明けましておめでとうございます。今年も共に学べる機会を計画いたします。

関節ファシリテーション(Synovial Joints Facilitation)とは

【定義】Synovial Joints Facilitation(SJF)とは関節内運動学(Arthrokinematics)基づく関節内運動及び関節の潤滑機構に基づく接近(close)技術を用いて、Mennellの関節機能障害(Joint dysfunction)を治療し、自動・他動運動における関節の動きを、量的・質的に改善する治療的運動 (Therapeutic exercise) 技術である。by  宇都宮初夫RPT )

大地会とは

SJF:Synovial Joints Facilitation学会の北海道東北支部であり、関節ファシリテーションを中心とした理学療法士及び作業療法士の治療技術の研究、技術の習得、指導方法を学ぶことを目的とした会です。

研修会情報

詳細は研修サイトへ!

宇都宮 初夫 理事長 研修会

平成29年度 開催日程

4月 1日(土) 2日(日)終了!

7月29日(土)30日(日)

9月30日(土)10月1日(日)

今年度1回目の宇都宮理事長の研修会も多くの学びをいただきました。ありがとうございます。

一受講生としてのトッピクスは、実技の中で左の腰仙関節の治療後、正座を1〜2分した後の大腿前面の硬さの比較から、左治療側は改善したまま、右非治療側はROMが悪化していました。自重で大腿前面にストレッチ(強制的伸長)が起こった結果でした。このようなことで、ROMが悪化することから、関節内運動の改善は再発予防に必然であると再確認しました。

皆さんは、どのような学びを得られましたか?

H29.2.25/26 函館宿泊研修会終了!

姫野 吉徳 SJF学会副理事長による講義・実技で、もっと勉強したいという気持ちになったとのご意見をたくさん頂きました。


待望の第2版が発売されました。


お問い合せ先

事務局メール

(↑ここをクリック!)

お知らせ

6月の予定を更新しました。

H29年度の会員の更新手続きをお願いいたします。

7月の宇都宮理事長の研修会の募集は6月1日開始しました!

会員の皆様     愛媛大会の大会誌が届いてない方は、事務局メールにご連絡ください。

SJf学会 学術大会 東京大会 4月1日から受付開始!