本来のPT・OTについてNo.11

健康とは:

病気でないとか、弱っていないということではなく、肉体的にも、精神的にも、そして社会的にも、すべてが満たされた状態にあることをいいます。(日本WHO協会訳)

Health is a state of complete physical, mental and social well-being and not merely the absence of disease or infirmity.

 

国民の生存権を保障するために健康に対する社会的な取り組みがなされています。

基本となるのは、各個人が自らの健康に責任を待つことが重要なことは言うまでもありません。

 

Disease(疾病:安寧ではない状態):

病気(Illness/Sickness)を含むが、ホメオステーシス(homeostasis)が障害されている状態を広くさし、主観的症候(symptoms:客観的に測定できないもの)・客観的症候(signs)を有する状態をいう医学的な概念として定義された用語です。

 

医学:Medicine=Multi-disciplinary

      生体の構造・機能および疾病を研究し、疾病の診断・治療・予防の方法を開発する学問。

医療:Medical care

      医術で病気を治すこと・治療(医学の実践・応用)

  医学(基礎医学・臨床医学など)に加え、社会学、哲学、倫理学、心理学などの学問が必要。    

お問い合せ先

事務局メール

(↑ここをクリック!)

お知らせ

12月SJF学会理事長オンライン特別研修会参加申し込み開始!

日曜勉強会に変わる支部勉強会をオンライン2回目:11月16日(月)21時より開催いたします。

2020年度のオンライン勉強会は研修会情報をご覧ください。

書籍ご紹介:インフォメーションに詳細記載しました。(下の画像は、Webより転載しています)

11月20日(金)開催の宇都宮初夫SJF学会理事長 大地会オンライン資料・ZOOM情報を配信いたしました。

静岡学会は来年度に延期ですが、抄録集を発送いたしました。

R1、R2年度の会員の更新手続きをお願いいたします。

感染症による予防対策としまして、当面の間、各ブロック勉強会は中止といたします。

2019年SJF学会神戸大会は、ボバース コンセプトの紀伊先生、PNFの柳澤先生をお招きしてのシンポジウムなど開催され、盛会裡に終了いたしました。